過払い金返還請求は相談無料の弁護士や法律事務所を探してみよう

男性

会社を作ろう

新たに会社を作ろうと考えた時は弁護士に面倒な手続きや書類作成を代行してもらうことができます。素人では時間がかかってしまう仕事を代行してもらうことで時間を有意義に使うことができます。

紳士

相続時に生まれる税金

消費税や所得税など、国に支払わなければいけない税金の種類はたくさんあるのですが、個人の遺産を相続する時に発生するのが相続税です。相続税を支払う前にインターネットなどでシュミレーションをすることが大切です。

女の人

離婚時に必要な弁護士

離婚をする時に中立な立場に立ってくれる人物がいればスムーズに処理することができます。お互いが納得できるように弁護士に手続きを依頼することが大切です。相手との話し合いが決裂した時は弁護士に相談しましょう。

金利を考える

男の人

借金は法律事務所に相談をする

借金の返済で悩んでいる、だいぶ長いこと取引をしているがなかなか残高が減っていかず借りては返して繰り返しであるという場合には、法律事務所に相談をすることです。債務整理の方針としては、取引期間が長いとなるとグレーゾーン金利で契約していた時期があるはずです。とくに2008年以前からの契約開始された人です。普通過払い金請求は、完済してから行うものですが返済途中でも過払い金返還請求はできます。過払い金を計算したら現在残っている借金を完済してさらに余剰金があるとそれが返還されます。しかし、残高を減額させるだけにとどまった場合には、任意整理の手続きになります。5年以上29.2%近い金利で契約していた人には過払い金が発生する確率が高くなります。

人気がある理由について

過払い金の請求ブームも終焉に向かっていますが、なぜ人気があったかというと無料で着手してくれる法律事務所が多かったからです。普通弁護士に相談すると弁護士費用として着手金や成功報酬を支払わなければならないのですが、過払い金返還請求に関しては、完済をしていれば取り戻した過払い金の中から、成功報酬として手数料を差し引いて現金が返還されますので、実質無料で手続きができる仕組みになっているのです。また、大手の法律事務所によってですが、全国各地て無料相談会を開いていたりしているため気軽に相談をすることができるのです。過払い金は5年以上グレーゾーン金利で契約していた人が発生する確率が高くなります。2010年以前に取引しているからといっても2005年頃から取引していないと発生していない可能性があります。